フライヤーを見た瞬間、ビビビ〜っと電気に打たれたような衝撃を覚えた、
トンネル写真家、トンネルマンさんの写真展が松山市の済美高校近くにある
旅の雑貨屋 Reise Tascheさん にて開催されており、行ってきました。

トンネルの写真を撮るのが好きという方にはお会いしたことがありましたが、
トンネルでセルフポートレートを撮るという方は、僕の中では初めての存在でした。

トンネルというと、旅を感じますよね。
そのせいか、旅の雑貨をたくさん扱われているライズ・タッシェさんとの相性がピッタリ!
お店での写真展は今回が初めてとのことでしたが、ディスプレイのセンスもさすがでした。

トンネルマンさんに偶然お会いした際、とっても明るくて、とても初対面とは思えない雰囲気でした。
そのお人柄に、シリアスさ、シックさがプラスされた作品作りには心から脱帽です。

ライズ・タッシェさんでの展示は今月29日までとなっています。
この個展は、少しずつ内容を変化しながら、2つのカフェでも続いて展開する予定とのこと。

@ cafe new classic 10/12 sat. – 10/20 sun.
@ enowa 11/1 fri. – 11/17 sun.

会場が変われば、また雰囲気もがらっと違って伝わることでしょうね。

トンネルマン氏はもう10年くらい、このスタイルを追求されているそうです。
そしてその中での代表作品が展示されているわけですから、
奥が深いのも納得です。

お近くの方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

Reise Tascheさんのブログはこちらから


event
Fatal error: Call to undefined function c2c_get_custom() in /home/sites/heteml/users/m/d/c/mdc0/web/space_untitled/blog/wp-content/themes/space-untitled/single.php on line 32