ポラロイドカメラを手にして3年半が経ちます。
友人からSX-70(アンディーウォーホールが愛用していたことで有名なカメラ)を
ゆずってもらったその時点で、すでにポラロイドフィルムの生産は終わっており、
市場に出回っているフィルムを買い集めた日々。

当時はまだ地元のカメラ屋さんにも在庫があり、
期限切れになった瞬間に半額になったものを買ったり、
ネットでまとめ買いをしたり。

それでも1本2000円近いか、それ以上するのでとても高価でした。
多いときは30本くらいストックがあったっけ。。。

そして、ついに最後の1枚を、つい先日撮りました。

グッバイ、ポラロイドフィルム。

現在はImpossible Project製の新しいフィルムが販売されているので、
撮り続けることはできます。だけど、ポラロイド社製のフィルムは
きっともう手に入らないのだろうなあ。

これも時代の流れなので仕方ないのでしょうが、
好きな人にとっては寂しいことです。


camera
Fatal error: Call to undefined function c2c_get_custom() in /home/sites/heteml/users/m/d/c/mdc0/web/space_untitled/blog/wp-content/themes/space-untitled/single.php on line 32