一語一絵

Jekyll and Hyde
2010年02月18日
光も好きだけど、影も好き。 両方が揃って、一人前というか、 それは引き離しちゃいけないように感じる。 って言葉にすると、ちょっと重たい気分になるけど、 被写体が可愛いから、いいとするのです。...


lost garden
2010年02月17日
世界には自分の想像なんかをはるかに超えた大きな変化が起きているけど、 身近の小さな変化の方が自分にとっては大きな出来事だってこともある。 それが「命」にかかわることなら、なおさらね。...


dead in blue
2010年02月16日
枯れてしまった植物も美しいと思う。 芽が出て土に帰るまでが植物の「生」だと思うから。 人間と同じと考えれば、単純明快なことなのかも。...


shy boys
2010年02月15日
「七人の侍」とはウラハラの、7本のシャイ大根。 どういうわけかこの7本だけが残されていて、 あとの大根はもう収穫されていた。 まさかシャイだから取り残されているわけじゃないと思うのだけど。...


solaris
2010年02月14日
前はフィルムへのこだわりはなかったのだけど、最近はこのソラリスたちがお気に入り。 中でもISO200が一番好き。コストパフォーマンスの高いセンチュリアも好きだけど、 青はやっぱりsolarisのものかも。...


close encounter
2010年02月13日
すぐ頭の上を飛んでいくジェット機は、マンタみたいでもありとても優雅に見える。 こんなにワクワクドキドキする被写体にいつでも会いにいける環境に、ありがとう。...


a silhouette in the sky
2010年02月12日
大きなジェット旅客機も、空に浮かべばちっぽけな影。 雲も空もとてつもなく大きい。 大きいけれど、いつもぷかぷか浮かんで、風に流れている。 そんな優雅さに、この上なく自由を感じたり。...


ume ume ume
2010年02月11日
気がついたら、こんなに咲いていた。 ときどき車では通る裏道も、歩いてみると気付けることはより多く。 カメラが一緒だと、なおさらそうだと思う。...


close call
2010年02月10日
鳥さん、危機一髪。...


fujiya
2010年02月09日
このレモンスカッシュが大好きだった。 今でもはっきりとその味を覚えているけれど、 実際に飲んだのはいつのことだろう。 少なくとも20年以上は経っていそうで・・・。...