一語一絵

nikon F3

サヨナラ、オクトーバー。
2014年10月31日
当たり前のことだけど、もう二度と訪れることのない 2014年の10月にサヨナラ。 もしいつの日かタイムマシンが発明されて、 もう一度2014年の10月をやり直せるとしたら何をするだろう。 そこで浮かんだアイデアを11月にいかせるようにしなくては。...


五線譜
2014年10月28日
楽器を触るようになって、かれこれの年月が経つのだけれど、 今だに五線譜とはあまり仲がよろしくない。 せいぜい数十種類の音階とリズムなのだから、 言語を覚えるよりもずっと簡単なはずだと思うのに、 なかなか習得できないからやっかいなのです。...


Let’s do it now!!
2014年10月27日
今やりたいことは、今やっておこう。 いつかやりたいと思ってることも、今やっておこう。 やらずに後悔するより、やって後悔する方が 明るい未来に繋がると思う。 なんて言うと、ちょっと大げさかもしれないけれど、 難しく考えて、行動できなくなっていることも多い気がして。 幸せやチャンスは、いつも自分次第。  ...


ちょうどよく。
2013年10月01日
「ちょうどいい」という言葉は、 量であれば、多くもなく、少なくもなく 気温であれば、暑くもなく、寒くもなく 適切であることを示す。 どことなく、控えめな表現にも思えるのだけれど 実は「最高です!」と主張するのと意味は同じではないか。 ただ、「最高!」と言うより、「ちょうどいいです」の方が 日本語として美しい気がするのは確かだ。 日中はまだ少し暑さが残っているけれど、 エアコンなしで、扇風...


ネコノアキ。
2013年09月28日
一気に秋めいて来た9月の終わり。 つい先日まで夏が終わることをブルーに思っていたけれど、 せっかくの気持ちよい季節を楽しみに過ごさないのはもったいない。 「食欲の秋」「読書の秋」「芸術の秋」「スポーツの秋」…。 なんだかんだで、みんな大好きな季節なんじゃないのかな。 そして、僕にとっては「ネコノアキ。」 涼しくなったおかげで、通りでネコたちに出会う機会が増えている。 今日もまた会えるか...


夢に出て来た。
2013年09月27日
愛車、アルパカちゃんが夢に出て来た。 だけど、良い夢ではなく、エンジントラブルで壊れてしまう内容だった。 35,000kmを走っていて、8歳になるアルパカちゃん。 原付にしてはたくさん走っていることや、 整備点検の案内をバイク屋さんからもらっていたこと、 自賠責保険の更新をしなくちゃいけないことなどから そんな夢を見たのだろう。 だけど、実際は元気そのもので、どこへでも走っていけそうだ。 ...


大人の食べ物。
2013年09月26日
あえて言おう、「サザエは大人の食べ物であると」。 子どもの頃は、たくさん苦手な食べ物があった。 サザエをはじめ魚介類全般、里芋、セロリ、みそ汁に入ったナス、 などなど。 だけど、今ではどれも大好きで、毎日食べても飽きないだろうと思う。 もしかしたら、「大人の食べ物」 というジャンルがあって、 そこに属する食材は、大人になるまでおいしさがわからないのではないか。 なんて自分勝手な仮説を立...


ノスタる。
2013年09月23日
「ノスタルジー」と言いたかったのに、「ノスタる」としたのは、 多分、過去に「ノスタルジー」というタイトルを付けたことがあったと思うからだ。 それになんとなく、ノスタルジーにひたるという動詞のようにも思えるので、 いいかななんて。 「〜る。」ってよく使うけど、こうした言葉遊びって、やっぱり面白いのです。...


かくれんぼ。
2013年09月21日
ねこさん、ねこさん、みーつけた! 気分は高まるけれど、かくれんぼ中の様子だから、 そっと写真だけ撮らせてもらいました。...


ねこ時間。
2013年09月21日
1日が24時間でなりたっていることは誰でも知っている。 でも人によって、時間の感じ方や価値観は異なるもの。 人間同士でさえそうなのだから、ねこの時間にも きっと独自の世界観があるのだろう。 日々の暮らしが単調になると、時間のスピードが加速するらしい。 そう考えると、気ままに散歩して、気ままに寝ているねこの時間は 恐ろしく早いスピードで過ぎているのではないかと想像してしまうけれど、 「余計なお...