一語一絵

lomo lc-a

blue vacation
2011年07月13日
あああ、もう何もかもが青い。...


swim in the sky
2011年07月12日
前々から来たかったこの場所に、ついに到着。...


macro in vague
2011年07月11日
昨日の1枚に続き、虫眼鏡でマクロ撮影にチャレンジしたもの。 まーったく、どこにもフォーカスがあってないけど、 偶然の産物でもあるけど、僕にとってはアタリな写真だ。 だって、もしマクロレンズを付けた一眼レフだったら、 絶対こんなピントで撮らないから。 LOMOは結局、どんな風に写ってても楽しいのだ。...


macro challenge
2011年07月10日
Lomo LC-Aの最短撮影距離は80cm。 だけど、ちょっとした冒険心があれば より近付いた撮影にもチャレンジできる。 虫眼鏡をレンズにあてて、あとは感覚で被写体に近付いてみる。 一眼レフと違って、ファインダーでの確認はできない。 だからほとんど運任せではあるけれど、 マクロ撮影はできるみたいだ。 なーんてえらそういいながら、失敗してるのだけれど これはこれで楽しいのです。...


blue seal
2011年07月09日
行ったら絶対食べようと思ってたブルーシールを食べなかったのは、 いつも行ってる海にお店があるからなんだと思うけど、 そもそも同じかどうか分からない。 ああ、やっぱり食べとけばよかったなあ。...


only 2.5hrs away
2011年07月06日
福岡で飛行機を乗り継いで、約2時間半のフライトで目的地に到着。 今まで米軍基地の問題など、テレビニュースでしか見たことのなかった島。 こんなに近いのに、何故今まで来なかったんだろう。 そう強く思うまでに、着いてからそう長くはかからなかった。 空が近い。それが第一印象。 まるで島自体が空に浮かんでいるかのように思えるくらい。 カバンいっぱいに詰め込んだ10台のカメラと、 余るほどのフィルムは...


take off
2011年07月05日
世界は広い。そんな当たり前のことを、旅に出るごとに思う。 海外経験は長いけれど、行ったことのある国は数少ない。 外国はおろか、日本国内だって行ったことのない県がわんさかとある。 順調に生きられたとして、もう平均寿命の折り返しくらいに来てるのに、 こんな無知のままなのは心もとない。 世界を知る。なんて言うと大きいことのようだけど、 自分という枠からはみ出した世界を見てみたい。 きっと、その...


kabocha with lomo lc-a
2010年10月07日
先日SX-70で撮った写真をアップしたばかりのカボチャだけど、 カメラが変われば、また印象も変わると思い、 現像・プリントの仕上がったLOMO LC-Aバージョンを。 プリントはいつもお世話になっている南海カメラさんです。 いかにもロモっぽいというか、ロモな色合いで、 人によってはそこを嫌う人もいるのだけど、 僕はカメラ自信がアイデンティティーを持ってたって いいんじゃないかと思う派。 そ...


elapsed days
2010年09月08日
過ぎた日を忘れないために、シャッターを切る。 なあんて、初心に帰った日。...


kira kira
2010年09月07日
だあれもいない海で、キラキラ光る水面と 出番を待つ小さな漁船に 妙に神経が高ぶったその日の午後。...