一語一絵

iPhone5

スマイルカメラ。
2014年09月14日
僕はチェキというカメラが大好きだ。 その理由は、ゆる〜い感じの写真がすぐに浮き上がってきて、 その瞬間に自分が笑顔になっているのが分かる。 他にも、例えばだれかを撮影して、その場でプレゼントすると たいていその相手は笑顔になっている。 つまり、このカメラは笑顔を引き出すことが得意なんだと思う。 普段からバッグに忍ばせておいて、さっと取り出して 笑顔の種を写す。 ...


library 240
2014年09月06日
味のあるクルマは、走るという役目を終えても 味のある空間として生き続けられる。 とても素敵なライブラリー240。...


half & half
2014年08月30日
ハーフ&ハーフ。黒ビールと普通のビールの混ざったアレ。 それもそうなのだけれど、今日のハーフ&ハーフは この二台のカメラのこと。 これらはどちらもハーフカメラと呼ばれる、フィルムの1コマ分のスペースを 2分割して、通常の倍の枚数を撮れるようにした画期的なカメラ。 36枚撮りのフィルムなら72〜78枚くらい撮影可能。 小さくても、とってもがんばり屋さんなのです。 5...


いくつになっても絵本が好き。
2013年11月24日
子どもの頃から絵本は好きだったけれど、 大人になって、さらに好きになった。 ほんの短いストーリーの中に、生きていく上でとても大切なこと、 感動を与えてくれるからだ。 絵本を選ぶとき、まず絵のテイストが気になる。 それが合っていないと、良いお話も感動が半減してしまう気がするのだ。 そして出会った、絵も言葉も好きな絵本たちは、 一生の宝物になる。...


テネシアンとテネシーローズ。
2013年10月09日
2本の良く似たギター。 グレッチのテネシアンとテネシーローズ。 本来、同じモデルなのだけれど、 テネシアンはヴィンテージだけに許された名前だ。 写真は1964年製のテネシアンと 僕の2003年製のテネシーローズ。 約40年の歴史の差は、ルックスにも音にも現れている。 ジョージハリソンやベンジーのあの音がするのかと思うと、 見ているだけでドキドキした。...


時速30kmの小旅行。
2013年09月29日
ちっちゃなバイクだから、のんびり旅ができる。 ちょっとの距離でも、遠く感じるから旅になる。...


Rock & Roll
2013年09月22日
昨夜はエレキギター一本で弾き語りをするという、ロックンロールに触れた。 正直、そのロックンローラーが在籍したバンドは代表曲しか知らなかった。 だけど、「このライブは絶対に観ておくべき!」という直感を感じていた。 予感は見事に的中した。 よくロックは理屈じゃないって言うけれど、 それは理屈が分かった人が言うから、説得力があるんだと分かった。 よくロックには日本語の歌詞のリズムが合わないって...


I love black cats.
2013年06月22日
世界で一番好きな動物は?って聞かれたら、 「クロネコ」って答えます。 今は残念ながら一緒に暮らせない環境。 だけど、こんな素敵なクロネコグッズを見てしまうと、 たまらなく欲しくなってしまうのです。...


meeting with the artist
2013年06月19日
とあるカフェで偶然出会ったこの絵に一目惚れして買ってきました。 きっと地元のアーティストさんだろうと思っていたけど、 あえてその名前を聞くことはしていなくて。 先日Facebookにこの絵について書いていたら、 そのたった二日後に友人が「あの絵、僕の友達が描いたんですよ」と。 そしてその日のうちにアーティストさんからも友達申請をいただいて、 あっという間に繋がることができました。 絵のやさ...


ocean and cafe
2013年06月18日
故郷の小さな小さな鹿の島に、新たな素敵空間が生まれていた。 その名前は「海とカフェ」。 ここはカフェであって、カフェではない。 その意味を説明することはできるけど、 そんなことに意味はない。 答えが知りたい人は、きっとそこへ行くだろうから。 行った人にだけ、行ってはじめて分かること。 そういうことがそこにはあるとだけ、書いておきます。...