一語一絵

GR digital III

IDEA。
2014年09月07日
部屋のあかりを暗くすると、いろんなアイデアが生まれはじめる。 それは余計な情報をシャットアウトできるからなのか、 何か考えていないと孤独を感じるかなのか。 理由は何にせよ、浮かんだアイデアはメモしておく。 たとえすぐには実行できないことや、役立たないことだったとしても、 きっといつかそれが必要になるときが来るはずだから。...


イツノマニカ。
2014年08月28日
キミも最初は小さかったんだよね、きっと。 だけど知らない間に大きくなって。 大きくなってからも、さらに大きくなっていってるんだろうけど、 誰もそのことには気付いてなくて。 でもそれは寂しいことではなくて、 イツノマニカ、オトナニナッタトイウコト。...


朝一番の光。
2014年08月27日
今年は順調に行けば、365回目覚めるわけで。 ということは365回、起きて目を開けた瞬間に見えるものに出会えるわけで。 過ぎてしまった夜明けのことはもう思い出せないわけで。 だから、メガネをかけたまま寝て、枕元にカメラを置いておくと ラッキーを拾えるかもしれないわけで。...


輪廻の脈
2014年08月24日
植物は枯れても美しい。 やがて土に帰り、また新しい命を育む。 生まれ変わりを信じない人も多いけど、 植物の世界ではごく当たり前の事なのかもしれない。...


革命を身につける人
2014年08月23日
常識をはみ出るアイデアは、非日常となり 非日常が日常となるとき、それは『革命』となる。...


declaration of intention
2014年08月22日
こころの中を表現するよろこび それが上手に伝わったときのよろこび こころの中を表現するおそろしさ それが歪んで伝わったときのおそろしさ 言葉を発すれば、そのどちらかとこんにちは。 どちらに出会うとしても、それは自分の存在の証。 自分という意思の居場所。...


光と影
2014年08月20日
光るモノには影がある。 光との距離、また角度によって影は大きくも小さくもなる。 影を無くす一番早い方法は、真っ暗闇にすること。 でもそれでは何も見えない無の世界と同じこと。 わずかな光があれば、影と共に、存在が生まれる。 行きていく目標や、夢、楽しみも見ることができる。 影のあるモノには、必ず光が差している。...


piano
2013年06月24日
生まれ変わったらやってみたいって思うことは、 今生きているうちにやっておかなきゃって思うことにした。 どんなことだって、いつ始めたって遅すぎるなんてことはないはず。 ずっと憧れてるだけで、始めないなんてもったいないもんね。 今はまだドレミもちゃんと弾けないレベルだけど、 いつかノクターンを弾きたいのです。...


record or memory?
2011年06月06日
昨日の写真も同じ夕陽をとらえていたのだけれど、 こちらは違うカメラでも撮っておいたもの。 iPhoneで加工した写真も大好きだけど、 被写体によっては、リアルに残しておきたいものもある。 そもそも写真というものは、記録ではなく、記憶だと 玄人の人ほど言う気がする。では、記録と記憶は何が違うのだろう。 僕の解釈は、記録は自分が見たものをなるべくそのままの イメージで保存しておくこと。それは...


sakura on the beach
2011年04月24日
数十メートル離れた場所の木から飛んできていたサクラ。 砂浜の上で一人ポツンと寂しそうでもあったのだけど、 大きな海に向かって、精一杯、春の存在を訴えかけてるようにも思えて。...